うまく染めるコツと長持ちの秘訣

うまく染めるコツと長持ちの秘訣

うまく染めるコツと長持ちの秘訣

 自分で染めるのって本当に難しい。
 こめかみやうなじ、生え際など、自分でどうやって染めてるの?
 せっかくうまく染めたと思ったのに、周りのみんなからはなんとなくうすうす気づかれてる。しかも、1ヶ月もしたら色落ちして最悪!

 

 自宅でのヘアカラーはとても難しいですね。でもコツを掴んでしまえば、長持ちしてキレイに染めることもできますよ。
 ここではそんなテクニックについて簡単にまとめています。

うまく染めるコツと長持ちの秘訣記事一覧

白髪を染めてるとばれないようにする方法

 白髪は上手に染めることができれば、それだけで5歳は若く見えます。 上手に染めるコツはいくつかありますが、できるだけ自然に見えるように染めるのがポイントです。 白髪染めで白髪がないように見せても、いかにも染めています!という仕上がりになってしまっては元も子もありません。 では染めているのがばれないよ...

≫続きを読む

 

こめかみ辺りの白髪をうまく染める方法

 頭皮や髪の生え際に染料がついてしまった、うまく根元が染められなかった…。 こんな風に自宅で白髪染めをしてみたけれど、なかなか上手に染められない…という方はいませんか?自分で白髪を染める時、特に難しいのがこめかみ周辺です。 こめかみ周辺は短い毛髪や産毛もあるゾーンで、毛髪の密度が他の部分に比べると低...

≫続きを読む

 

髪の根元の白髪をキレイに染める方法

上手に白髪を染めることができると、鏡を見るのが楽しくなります。 白髪がなくなるだけで、見た目の年齢がグンと若返るため、それまで白髪を染めるのに抵抗があったという方も「もっと早く染めればよかった」と思うのではないでしょうか。 白髪を染めてから1〜2カ月立つと、根元の髪が伸びてきて、白髪が目立つようにな...

≫続きを読む

 

白髪染め効果を長持ちさせるための普段のヘアケア

 女性はヘアスタイルが決まると、それだけで自信を持って振る舞うことができるもの。 同じように白髪があると気分が落ち込んでしまいますが、キレイに染めることができれば鏡を見るのも楽しくなるはずです。 ではカラートリートメントの白髪染め効果を長持ちさせるためには普段のヘアケアでどんな点に注意すればよいので...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ